2017年09月03日

福島・山形・栃木の移動販売・キッチンカー・ケータリングのお問い合わせはこちらへ

福島県・山形県・栃木県に移動販売・キッチンカー・ケータリングで出店しているリリーズカフェのリリー店長です。
現在(2019年9月)の出店可能エリアは福島県全域・山形県全域・宇都宮市は除く栃木県全域となっております。
営業中で電話に出られないことが多いため、エリア内での移動販売・キッチンカー・ケータリングの出店に関するお問い合わせはglif30@yahoo.co.jpまでメールをお送りください。
折り返しメールか電話でご連絡させていただきます。

出店方法はだいたい以下の2つです。

@通常販売 集客1000人規模のイベント会場
地域のお祭り、フリーマーケット、フェスなど、主に食べ物を購入する方が集まるイベントに移動販売車で出店いたします。
遠方の場合、出店料のお支払いが必要な場合は条件により対応できない場合もございます。

A買取配付 店舗のキャンペーンなどであらかじめ買い取っていただいた商品を無料でお配りする方法
携帯ショップ、カーディーラー、住宅展示場、葬祭会館、パチンコ店、のオープニングイベント、集客キャンペーン、お客様サービス、企業の夏祭り、事業所祭などに移動販売をご利用いただいています。
商品代として1日最低5万円程度からの出店となります。
遠方の場合は交通費・宿泊費をご負担いただきます。

主にクレープやアイスなどスイーツの移動販売ですが、買取の場合はご希望に合わせて焼きそば、たこ焼き、お好み焼き、牛串などのメニューも取り扱うことができます。

平日は比較的空きがありますが土日祝日は2ヶ月程度先までは移動販売の予定が埋まってしまっています。
年間を通して毎年同じ時期に同じイベントに出店することが決まっている季節もあります。
特に4月、5月、7月、8月、9月、10月は繁忙期で予定が埋まりやすいです。

福島県・栃木県・山形県で移動販売車に出店してもらいたいとお考えの店舗・企業・主催者の方はなるべくお早めにお問い合わせください。
移動販売に関するお問い合わせはメールにて受け付けております。
glif30@yahoo.co.jp (担当:笹崎)まで

ホームページでも詳しい内容をご紹介しています。ご確認ください。
福島県・山形県・栃木県の移動販売・キッチンカー・ケータリングのリリーズカフェ
posted by リリー店長 at 06:37| Comment(0) | 出店依頼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

福島の肉まん移動販売リリーズカフェ

今更ながらネットオークションにはまって、いろんなものを落札しまくって無駄遣いしてしまっているリリー店長です。
移動販売の仕事も真面目にやってます。

よくフェイスブックから仕事が入ってくるという投稿を見てフェイスブックもやってますが、なぜかリリー店長のところにはフェイスブックからは問い合わせが全くありません。
でもホームページからはどんどん問い合わせが入ってきます。
なぜでしょうか?
良くわかりません。
知り合いから知り合いにつながるフェイスブックと、まったく知らない人が検索で見つけてくれるホームページ。
リリー店長の移動販売のお仕事は後者の方が向いているという事でしょうか?
それともまだフェイスブックを使いこなせていないという事でしょうか?

そんなこんなで、ありがたいことにホームページからは3月、4月もぞくぞくとお仕事を頂戴しています。
週末はほとんど埋まってしまってお断りすることも多くなってきております。
ご希望にこたえるために新しいメニューも追加して対応させていただいております。
今年は本格中華せいろで蒸し揚げる肉まんがおすすめ移動販売メニューとなっております。

中華せいろ.jpg

福島県、栃木県、山形県と移動販売車で向かいます。
イベントに移動販売車で出店してほしいという方がいましたら福島・栃木・山形の移動販売リリーズカフェホームページよりお早めにお問い合わせいただけますと幸いです。

中華肉まん.jpg





posted by リリー店長 at 02:48| Comment(0) | メニュー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

移動販売とCDの関係とは

全国の移動販売業界を活性化させてみんなを1億円プレーヤーに仕立て上げようともくろんでるリリー店長です。

本日は皆様に伝えなければいけないことがひとつあります。
いままで真面目なふりをして内緒にしてきましたが、実はリリー店長はお金のことばかり考えているきたないひどい人間です…

移動販売リリーズカフェカーオーディオ.jpg

今日はリリー店長、車屋さんをやってます!
店長お気に入りのハイソサエティな福島の移動販売車リリー号に、それはそれはハイソサエティなカー用品を取り付けています。

そのハイソサエティなアイテムとは…












じゃじゃじゃじゃーん!

移動販売リリーズカフェCDチェンジャー.jpg

押し入れの中で7,8年眠っていた”CDチェンジャー”!
じぇじぇじぇ!!

「え?CDチェンジャーって何?」
「それって食べられるの?」

そんな声が聞こえてきそうですが、そうです、
平成初期に大流行したカーオーディオ界の風雲児!
なんとなんとCDが自動で入れ替わって再生されるハイソサエティなチューンナップアイテム!
みんなの憧れ!
知る人は知っている、あのCDチェンジャーです!
ヤフオクではいまや100円から出品されているのに入札すらされていない、あのCDチェンジャーです!

アーティストの曲はダウンロードして聞くのが全盛の昨今。
CDの販売数は激落ちの昨今。
そんな時代でもリリー店長は、いまだCDを聞いています。
むしろダウンロードをしたことが、いまだに一度もありません。

初めて買ったレコードは吉川晃司の「ラヴィアンローズ」
初めて買ったCDはBaBeの「Give me up!」
そんな時代を生きてきたリリー店長
シングルCDの細長いケースを初めて見たときはクッキーでも入っているのかと思ったリリー店長。
いまだにケースから出してオーディオに入れてくるくる回してやっと音楽が聞こえてくる暮らしをしています。

レコード時代の人が良くレコードの情緒がいいと言うけれど、CDもピカピカのディスクがシュシュシュッと高速回転するあの雰囲気がたまらないんだよね。
CDのジャケットを眺めたり。
歌詞カードを眺めたり。
CDのキラキラ光る面を眺めてこの色の違う線から音が聞こえてくるのか?不思議だなと思ったり。
傷つけちゃいけないと、まるで思春期の女子に接するように、腰が引けてちょっとビビりながら必要以上に丁寧に扱ったり。(※ここ何十年か思春期の女子とは接してないので正確なところは分からない。)
リサイクルショップで投げ売りのワゴンから激安でお気に入りのCDを掘り出したり。

気になる曲があったら新品だって買っちゃいます。
最近の気になるCDはきゃりーぱみゅぱみゅちゃんのベストアルバムです。
そんなこんなでいまだにCDを聞いています。

表向きはそんな理由ですが、CDを買うのにはもう一つ秘密が…










リリー店長、ひそかに古物商許可を持っています。
商売されている方はここでお気づきかもしれません。

ダウンロードした曲はいらなくなったら消去するだけ。
それとも店長が知らないだけで売る方法があるのかな?
しかししかし、中古CDは欲しいという人がいれば売ることができるのです!
だからいまだにCDを買うのです!
(でもリリー店長の持っているCDを欲しいといった人は一人もいない。)
そうです、ハイソサエティな暮らしをするために日々精進しているのです。
さんざん種を撒いているけどまだ実りがない…

こんな年中お金の事ばかり考えているきたないひどいリリー店長が、CDのほかに最近気になって思わず買ってしまったスイーツは

そよかまるごとメロンケーキ.jpg

福島市西中央にある「そよか」さんのメロンまるごとケーキ!

メロンをくり抜いた中にスポンジケーキと生クリーム&カスタードのダブルクリーム。
その上にメロンの果肉がたっぷり。
なにげに甘いものがあまり好きではない店長も、フルーツたっぷりで自然な甘さなのでペロリと食べられる。
なんとハイブリットでハイソサエティなスイーツでしょう。
これで社交界の仲間入りかも?
posted by リリー店長 at 10:36| Comment(0) | おいしい情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする